海苔の種類について

もともとはアサクサノリだった!

古くから行われている海苔の養殖ですが、もともと養殖のりはアサクリノリという種類のものでした。

 


引用:zukan-bouz.com様

 

ですが、今では、養殖海苔のほぼ100%は、ナラワスサビノリに置き換わっているとのことです。

引用:http://natural-history.main.jp/Tree_of_life/Eukaryote/Plantae/Rhodophyta/Porphyra_yezoensis_narawaensis/Porphyra_narawaensis.html

 

アサクサノリも、ナラワスサビノリもアマノリ科です。

 

 

その他の海苔

アオノリ類

たこ焼き等でおなじみの青のりです。何といっても香りがよいです。黒のリに青のりが入った飛、混と呼ばれるものは、独特の風味がし、商品カテゴリーがあります。

引用:zukan-bouz.com様

 

 

アオサ類

 アオサと言えば、アオサのリの味噌汁を思い起こします。

生のままではきれいな緑色ですが、熱をかけると、黄色に変色することから、通常の海苔に混入するのをいやがられます。

 

 

カワノリ

国内の渓流に産出する、かなり貴重な海苔です。富士山麓の白糸の滝や、

 

 

スイゼンジノリ

JR豊肥本線の水前寺駅から近い、水前寺光津湖公園内にスイゼンジノリの発生地があります。
かなりの希少品のようです。

引用:銘品九州